DJは「おもてなし」か「自己満足」か | u5z7u9 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

DJは「おもてなし」か「自己満足」か

返信

たまにクラブやカフェでDJをやらせてもらう機会があるんだけど、

そのときにいつも考えるのはDJはオーディエンスに対するおもてなしなのか、

自己陶酔するための自己満足なのか、ということである。


で、僕個人的に思うのは、建前上は「おもてなし」だけど、本音は「自己満足」だよなーということ。

もっと厳密に言うと自己満足80%+おもてなし20%といったところか。


事前に客層に合わせた選曲をして、フロアの空気によってアドリブで曲を変えたりするのは

おもてなしだと思う。大前提としてお客さんが楽しくなければ盛り上がらないし。


でもやっぱり自分の好きな曲かけて、それをみんなに知ってもらう、という感覚は、

すごく自己中心的な自己満足の世界なんだよな。この感覚はプレイ中に実感することが多い。


自己満足が悪いってことが言いたいんじゃなくて、むしろ自己満足で全然良いんだけど、

DJってのはそういう毛色の遊びなんだな、と。

もちろんプロのDJと僕みたいなアマチュアぺーぺーのDJじゃ心構えが全然違うと思うから、

あくまでアマチュアDJの感覚としての意見なんだけど。


今週末もカフェでまったりとDJをやらせていただきますが、今回は99%自己満足ですかね。。。

投稿者 u5z7u9 | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.